スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2013年01月19日

ポジティブに。

年が明けて、久しぶりにご近所のママ友のおうちへ
遊びに行ってきましたー


とても頻繁に模様替えを楽しんでいるママさんで、
毎回お伺いするのが楽しみなんですよね。


気軽に誘っていただいたので、少しだけいいお菓子を手に
お邪魔しました。


お正月の帰省話や近況の話をしながら、
時間はあっという間に過ぎていきます。


人と話すって、私にはストレス発散になるみたいで、
ココロが晴れてくるのを感じました。


呼んでもらって、良かった。ありがたいな。



今年の私の目標は、ネガティブ発言を減らすこと。

なんだか子供を出産して専業主婦になってから、
私はなにかと愚痴っぽくなってしまっていて、
自分でも嫌気がさしていました。


いつも話を聞いてくれる主人には、
いやな思いを何度もさせたかもしれないし、

今年からは何でも悪いところばかり見ずに、
前向きに捉えようと思っています。


今回お茶をご一緒させていただいたママさんにも
こうやって素直に感謝の気持ちをブログに綴っただけで
とても清清しい気分です。



今年はなんだか変われそうです。

変わっていこうと思います。


  


Posted by アイあい at 00:34Comments(0)

2013年01月05日

デリケート部分の脱毛

先日、友人と温泉旅行に行ったときのこと。

じろじろ見るつもりは毛頭なかったのですが
彼女のVラインは綺麗に処理されていました。

ついつい羨ましくて、恥ずかしながらも正直に
「どうやったの?」と聞いた私(笑)

その時このサイトを教えてもらったんです。

毎度デリケートな部分の処理に苦戦してた私は
このとき本気で脱毛に通ってみることを考え始めました。

あまりに頭でっかちになって
何もわからないまま拒否していた私。

近くで実際に経験している友人がいることに気づくと
途端に勇気がでるものですね。

でも聞いてみると、意外にこの脱毛は世に浸透しているようで
友人の周りでもとても流行っているようです。

かくゆうその友人も知り合いに勧められてトライしたそう。

みんな気になってはいるんですよね。

私が一番勘違いをしていたこと。
それは全ての毛をなくしてしまうわけではないということ。

よくよく考えれば残したい部分をカスタマイズできるなんて
気付けそうなものなのに、
なんとなく(ワキ脱毛とかのイメージからか)その部分の毛が
全てなくなってしまうような気になるんですよね。

私もエステサロンのお姉さんと相談しながらすすめていければいいな~























  


Posted by アイあい at 02:04Comments(0)